« 女の道は一本道 | トップページ | 「志を立ててもって万事の源をなす」 »

2009年2月12日 (木)

蓬莱 (熱海・伊豆山)と MOA美術館 と 可哀想な熱海

Photo_10Photo_3PhotoPhoto_2Photo_7  

 

                                                         

                                                                               

      Photo_5Photo_8Photo_4Photo_6

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 熱海の 蓬莱に行ってきました。あさばや強羅花壇のようにルレシャトーにも登録されていて、隈研吾さんがお風呂をデザインしたり、お湯の質が良いということでも有名な旅館です。ただ、それほど良い評判をまわりから聞いていなかったので、実はそれほど期待はしていなかったのです。でも実際にお邪魔させていただき、建物、料理、お風呂、サービスどれもが合格点でした。建物が古いので、ひなびた雰囲気が嫌いというのなら行かないほうが良いでしょうけれど。それと料理もとてもシンプルです。私の好みですが、大雑把とも感じる人もいるかもしれませんね。女将さんともお話させていただくことができたのですが、さすが名物女将、とてもユニークな人でした。超デフレ時代にこれだけ集客できるのはさすがですね。是非再訪したいです。ただ、nengo memoにも書いたのですが、熱海の街がヒドイことになっているのです。完全に終わっていると言っても言い過ぎではないです。これではいくら蓬莱が素晴らしい旅館でもこの先厳しいのではないでしょうか。隈さんも熱海の街を心配されているので、是非ともお力をお借りして、熱海の街を再生したいものです。帰りには梅の時期だけ公開する尾形光琳の紅白梅図屏風をMOA美術館で見て、梅園を散策し、そしてなぜか鎌倉で食事して帰ってきました。とても充実した旅となりました。

« 女の道は一本道 | トップページ | 「志を立ててもって万事の源をなす」 »

コメント

とっくにRelais & Chateauは退会されているようですよ。星野さんのダメ出しで。

http://plaza.rakuten.co.jp/donjuandemarco/diary/201111290000/

AKEOさん
勘弁してくださいよ。(笑)

素敵なデートでしたね。

アレ???

そういえば、熱海ってどなたか民間から町興しPJに入られた方っていませんでしたっけ?
実際、どうなんだろう?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女の道は一本道 | トップページ | 「志を立ててもって万事の源をなす」 »

facebook

最近のトラックバック