« 「マルモのおきて」最終回にガッカリ。 | トップページ | 「今汝は画れり」 »

2011年7月 6日 (水)

松本龍復興担当相の辞任

 本日の衆議院予算委員会の中で、菅総理は松本龍復興担当相の辞任について、任免責任は自分にあると陳謝したようです。10日ももたずしての辞任では、菅総理も頭が痛いでしょうね。それにしても代議士は人として問題がある人だらけですね。我が社のスタッフの方が間違いなく常識を持っていますよ。松本龍前復興担当相は福岡の中堅ゼネコンの一族の出らしいですね。九州の男を敵にまわしてしまい、東北の皆さんにも顰蹙を買い、これから政治家としてやっていけるのでしょうか。やっていけるとしたら、それはそれで問題だと思いますが。そのときは、選挙の仕組みを変えるしかないですね。最後に、松本龍前復興担当相に論語の一節を贈ります。「勇にして礼なければ則ち乱る」

« 「マルモのおきて」最終回にガッカリ。 | トップページ | 「今汝は画れり」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「マルモのおきて」最終回にガッカリ。 | トップページ | 「今汝は画れり」 »

facebook

最近のトラックバック