« 経営者通信 vol.14 | トップページ | 電力需要のピークなのに・・。 »

2011年8月 9日 (火)

平均年収

 民間の平均年収が406万円に下落したと発表がありました。一時期は460万円を超えていたましたが・・。私の同級生でも、社会人になって以来、このレベルから変わっていない人もいます。一方、年収1000万円を超えている友人もたくさんいます。学生時代にはこんな差がつくとは想像できませんでした。年収の高い人間を見てみると、将来を見据える力があり、物事を前向きに考え行動しているように感じます。そして、みんな目が輝いていて、元気ですね。公務員の平均年収も調べました。地方公務員が728万円、国家公務員が662万円です。民間と比べて随分と高いですね。歳出削減をしなくてはいけない今、ここに手をつけずに済むわけありません。政治家の皆さん、辛いだろうけれど頑張ってください。もしくは、公務員の皆さん、自ら考え行動してください。自分のいる組織に十分な収入がないのに、給与をもらっているのですよ。

« 経営者通信 vol.14 | トップページ | 電力需要のピークなのに・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営者通信 vol.14 | トップページ | 電力需要のピークなのに・・。 »

facebook

最近のトラックバック