« 大〇建託 や 生〇コーポレーション | トップページ | ふじすえ健三参議院議員が総務副大臣・郵政民営化担当副大臣に。 »

2012年10月17日 (水)

時短

 時短がなかなか進まないので、強制的に本社は22時絶対帰宅を決めました。(綱島は1時間遅れ)すでにクリアできている事業部もありますが、帰宅が遅い事業部を考えてのこの時間設定です。(事業部毎に、もっと早く設定する事業部もあります)これさえも守れない人には、1日私が横について、仕事ぶりを見させてもらおうと思います。頑張ってくれるのは嬉しいですが、体が心配です。そして、とりあえずこの時間設定ですが、近い将来もっと早い時間に設定し直したいと思います。

 仕事が遅い人を見ていると、共通項があります。まず、素直でないということです。自分のやり方を変えられず、他の人がアドバイスしてくれた新しいやり方を受け入れることができない。それと、判断力が無い。ビジネスは判断の連続なので、これがないのは厳しいです。多くのことが1分考えても1時間考えても答えは変わらないですし、1分考えても答えが出ないなら、考え続けても一生答えは出ないのです。しかも、そういうときに、相談をするという判断が出来ないのです。このことを理解して、時短ができつつあるスタッフもいます。頑張ってほしいですね。

 

« 大〇建託 や 生〇コーポレーション | トップページ | ふじすえ健三参議院議員が総務副大臣・郵政民営化担当副大臣に。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大〇建託 や 生〇コーポレーション | トップページ | ふじすえ健三参議院議員が総務副大臣・郵政民営化担当副大臣に。 »

facebook

最近のトラックバック