« 日々成長してますか。 | トップページ | 日経アーキテクチュア ストックビジネス必勝法 »

2012年11月12日 (月)

わが社の採用面接に来てくれる人は是非読んでください。

 たった今採用面接をしました。相手は50代の女性です。私と面談するのをわかっていて、わが社のwebサイトをしっかり見てきていませんでした。がっかりです。しかも、忙しくて見れなかったと言い訳をされてしまいました。申し訳なかったのですが、5分で帰ってもらいました。私は就職は結婚と同じだと考えています。結婚相手のことをろくに知らずに結婚しようとする人を信用できません。そう言えば、11月に入社し、3日間しか会社に顔を出せなかった、中途採用のOも同じでした。40歳近くにもなって、新卒1年目の平松が優秀に見えて、追いつけないというのでは、わが社では当然やっていけません。採用サイドにも大いに反省が残ります。採用面接時にwebサイトを見ていない人がダメな理由がもう一つあります。結婚相手のことさえろくに気にしない人は、ビジネスでお客さまの会社や協力会社のことなど調べる訳がありません。そんな人に仕事は任せられません。今までわが社では私が1次面接でお相手することが多かったのですが、今後は、webをどこまで見ているかをまず別のスタッフにテストしてもらわないといけなくなるかもしれませんね。

« 日々成長してますか。 | トップページ | 日経アーキテクチュア ストックビジネス必勝法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日々成長してますか。 | トップページ | 日経アーキテクチュア ストックビジネス必勝法 »

facebook

最近のトラックバック