« 川崎市の100年後 | トップページ | 一発芸をするインターン »

2012年11月29日 (木)

好奇心

 人は好奇心を持ち続けると成長できます。子供は大人に「なんで~なの?」という質問を多く投げかけますが、これを大人になっても続けるべきなのです。自分の回りに起きたことをなぜなのかを考えることにより、人は成長していきます。当然多くの経験をすることも重要です。多くの経験をし、その度に考える作業をするのです。逆に、子供の頃からテレビばかり見ていたり、ゲームをしているとそれが出来ない人間になってしまう可能性が高いです。昨日も若手のスタッフと話をしていて驚いたことがありました。座禅修行の話をしていたのですが、興味はあるけど行く気になれないというのです。残念というより、驚きでした。会社が費用を出し、自身が知らない世界を見る機会であるのに、そのチャンスを自ら放棄してしまうのです。これでは成長する訳ないですよね。皆さんはせっかくのチャンスをものにしていきましょう。

« 川崎市の100年後 | トップページ | 一発芸をするインターン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎市の100年後 | トップページ | 一発芸をするインターン »

facebook

最近のトラックバック