« 大丈夫か、佐〇急便。 | トップページ | 堀田カーペット »

2012年12月 5日 (水)

ネーミングの重要性

 流行っていない店舗や商品を見ていて感じることがありました。ネーミングが勝敗を決めていることが多いということです。一般的な方に多く来ていただきたいお店にも関わらず、読めない、もしくは読みにくい店名なんて問題外です。相手の立場になれば、どうすべきかわかるはず。一般的な言葉で、どんなサービスをしているかわかる店名(商品名)にすべきです。そして、パンチが効いていたら言うことないです。社名でもありますが、雪国まいたけなんてネーミングの勝利ですよね。自分の思いだけからネーミングをしている経営者は今更かもしれませんが、ネーミングを考え直してはいかがでしょうか。こんな偉そうなことを言って、来月はわが社の社名変更があります。どんな評価をされるか心配になってきました。

« 大丈夫か、佐〇急便。 | トップページ | 堀田カーペット »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大丈夫か、佐〇急便。 | トップページ | 堀田カーペット »

facebook

最近のトラックバック