« 畳と着物と演歌が流行ります。 | トップページ | リノベーション物件の見学会があります。 »

2013年1月30日 (水)

アパート・マンションオーナーさんへの苦言

 わが社のミッションの1つに、「建設業・不動産業の体質を改善し、関わるすべての人が幸せになる業界にします」とあります。昨日もこれに関わる話がありました。賃貸用マンションをお持ちのオーナーさんが空き室に入居者を決めてくれた営業マンに3万円の報酬を出すというのです。これによって、他のもっと良い部屋よりもその部屋を優先的に紹介するので、入居者のためになりません。しかも、3万円をもらった営業マンは申告なしで、税金を払わず、非国民となってしまうのです。マンションオーナーさんも、良かれと思ってやっているのでしょうけれど、不動産業界の品を無くし、回り回って自分の首を絞めていることに気がついて欲しいものです。営業マンに出す予算があるなら、是非物件自体に使ってくださいね。ポーターズペイントお薦めですよ。

« 畳と着物と演歌が流行ります。 | トップページ | リノベーション物件の見学会があります。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 畳と着物と演歌が流行ります。 | トップページ | リノベーション物件の見学会があります。 »

facebook

最近のトラックバック