« ワンポンドフィッシュマン | トップページ | 妥協 »

2013年1月21日 (月)

川崎市議会議員 竹田のぶひろさん と 世田谷区議会議員 桃野よしふみさん

 川崎市議会議員の竹田のぶひろさんと世田谷区議会議員の桃野よしふみさんと合同で行われた報告会にお邪魔してきました。若い人が興味をもって集まってきているのが印象的でした。そして、お二人とも仕事をしっかりされていることが伝わってきて、とても好印象でした。多くの政治家があまり仕事をされていないともおっしゃっていましたが、そんな政治家には辞めてもらえる仕組みを作りたいものです。また、やる気のない役人が多いことも指摘されていました。ただ、今の仕組みでは仕方ないともおっしゃっていました。役所は年功序列で給与も上がり、逆に頑張る人が疎んじられる可能性が高い組織で、ミスをしないように、前例主義を守っていくのが基本だそうです。そんな組織にずっといたら、頭おかしくなりそうですね。お金がないのに、今まで通りにお金を使い続けたり、天下り先を確保できる人が評価されるそうです。政治家も役所も世のため人のためにあるべきはずなのに・・。若いころは志高い人も多いのに、組織に毒されてしまうのだそうです。世のため人のためになっていない人を教育する仕組みが必要のようですね。

Img_2586

« ワンポンドフィッシュマン | トップページ | 妥協 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンポンドフィッシュマン | トップページ | 妥協 »

facebook

最近のトラックバック