« 企業生存率と今後の日本 | トップページ | カビだらけのお風呂に入っていることをご存じですか。 »

2013年1月 8日 (火)

ピンクのクラウン

 以前「トヨタの経営危機」というブログを書かせていただきました。その後ちょうどタイミング良く次のような記事が出ました。トヨタが本気で車のデザインレベルを上げ、個性を打ち出そうとしているとのこと。今回のクラウンのCMも見ていただいた方は、おわかりでしょうけれど、ピンク色の車をメインに露出させています。トヨタが変わろうとしているのが理解できます。ただ、今後本当に世の中の動きに合わせ、もしくはそれ以上に変化できるかは疑問です。多くの大企業が巨体になり過ぎたばかりに、操作不能状態に陥っています。トヨタは大丈夫だと安心することなく、社員の皆様には頑張ってもらいたいですね。ワクワクできる車が発売されることを期待しております。(写真の車はクラウンではありません。単なるピンク繋がりです)

Amanoka

« 企業生存率と今後の日本 | トップページ | カビだらけのお風呂に入っていることをご存じですか。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 企業生存率と今後の日本 | トップページ | カビだらけのお風呂に入っていることをご存じですか。 »

facebook

最近のトラックバック