« 省太朗と洋太郎 その2 | トップページ | 初体験 »

2013年2月22日 (金)

6ポケットの今後

 6ポケットとは、子供1人に対して、両親・両祖父母6人分の財布(経済的ポケット)があるという言葉です。子供が少ない時代になっていますが、その子供にターゲットを絞ったビジネスを展開してはどうかというマーケティング用語です。ただ、今後日本において、その6人から多くを与えてもらった子供達が大人になったときは大変です。一人で6人の世話をしないといけない可能性があるということですから。実際わが社でもすでに数名が、親や祖父母の面倒を見るために自分の多くの時間を割いています。金銭的なことだけ考えても、お金がないこの日本において、社会保障費をあてにするのは無理でしょうから、自己責任で考えないといけません。そして、私自身はそんな人たちでも働ける会社の仕組みをつくっていかないといけませんね。

« 省太朗と洋太郎 その2 | トップページ | 初体験 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 省太朗と洋太郎 その2 | トップページ | 初体験 »

facebook

最近のトラックバック