« 省太朗と洋太郎 | トップページ | あなたはプロフェッショナルですか。 »

2013年2月20日 (水)

刺激

 最近、社内で刺激を得たり、与えたりするために、他の事業部の朝礼やミーティングに参加するべきと話をしています。もちろん、社外の交流ももっと持って欲しいです。ただ、なかなか足を運べないスタッフが多いようです。積極的に社外の交流を持つスタッフの成長角度が高いのは間違いないですし、井の中の蛙にもなってもらいたくありませんからね。成長できないスタッフは、「そんな時間がない」と言い訳をします。それを言ったらお仕舞いで、負のスパイラルに落ちて行きます。社外の予定を先に決めて、それに合わせて通常業務を予定すれば良いのです。是非前向きに取り組んでもらいたいですね。

 私もなるべく多くの素晴らしい方とお会いして、刺激をいただこうとしています。勿論、いただいたからには、お返しもしようとしています。そして、自分の業界以外の経営者の話は参考になると考えています。特に、サービス業の話は参考になることがとっても多いです。ということで、本日もこれから出かけてきます。(夜出かける言い訳のブログではありません)

« 省太朗と洋太郎 | トップページ | あなたはプロフェッショナルですか。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 省太朗と洋太郎 | トップページ | あなたはプロフェッショナルですか。 »

facebook

最近のトラックバック