« 経営者理念 | トップページ | ラジオ体操 »

2013年3月 6日 (水)

東洋の奇跡

 シャープがサムソンから100億円程度の資本受け入れを行うようです。そんな金額でどうにかなるのでしょうか。また、パナソニックが汐留ビルを500億円で売却することになりました。日本には元気ある会社も当然ありますが、極端に厳しい会社も多くなってしまっているようです。元気な日本を取り戻したいものです。日本は、世界最古の独立国です。また、江戸末期開国し、明治時代になり、たった50年ほどで世界の4本指に入る国になりました。1920年国際連盟の発足時の常任理事国は、イギリス、イタリア、日本、フランスでした。また、第二次世界大戦の敗戦が1945年で、その23年後(私の生まれる1年前)には、GNPが世界第2位になった国です。東洋の奇跡と言われました。そんな奇跡を繰り返すことができている国です。もっと自信をもって、頑張りましょうよ。ただ、ちょっと思いついたのですが、日本って、逆境に強いのかもしれませんね。真面目で忍耐強いことは間違いないはず。ということは一度落ちるとこまで、落ちた方が良いのかもしれません。

« 経営者理念 | トップページ | ラジオ体操 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営者理念 | トップページ | ラジオ体操 »

facebook

最近のトラックバック