« 外壁タイル貼りの終焉。 | トップページ | 神保町で焼肉食べるなら、翔山亭。 »

2013年3月22日 (金)

年間休日は何日ありますか。

 わが社の2013年の年間休日を計算してみたら、125日もありました。1年の3分の1以上が休暇です。全員が休めているわけではありませんが、有休を使ったら、とんでもない数の休みになってしまいます。私が社会人になった頃は、年間休日は100日以下でした。そして、オリエンタル産業(NENGO)に入ったころは80日もありませんでした。1か月も仕事をする日数が少ない現代の若者は、それだけ成長する機会がないということです。かわいそうだと感じるのは、おかしいでしょうか。休日出勤したとしても、休暇に出勤しているからと、やる気も半減しています。ただでさえ今後厳しい世の中になるのに、成長機会まで奪われてしまった若者はどうなってしまうのでしょうか。厚生労働省が動き出さない限り、自己認識・自己責任を心するしかないのでしょうか。親心で、20代だけでも休暇日数を変えてあげるべきなのか、真剣に悩んでいます。

 写真は昨日のブログ(外壁タイル貼りの終焉)の続きです。

Img_3087


« 外壁タイル貼りの終焉。 | トップページ | 神保町で焼肉食べるなら、翔山亭。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外壁タイル貼りの終焉。 | トップページ | 神保町で焼肉食べるなら、翔山亭。 »

facebook

最近のトラックバック